日々、劣化

昨日は工務店方が来て、お風呂場のタイルの修復工事を -。

14~15年経つ建物なので、所々劣化していってますね。 しょーがないことなのですが・・・。

これから雨樋も直したり、屋上の防水もやらねばならないみたいで・・・・。

父親が殆んどヘルプしてくれるとはいえ、「暮らし」という別の面を考えさせられました。

やはり何事も「余裕」が必要なのだと。

けど、住宅ローンをかかえている殆んどの方は「余裕」なんてないでしょう?

でも暮らしていきながら、様々な劣化も同時進行で進んでいくんですよね。

我が家なんてただでさえカツカツなのに、この中からどう備蓄せいというのだろうか・・・・。

生きていくのは、やはり大変なコトです。




やっと読み終わりました

理由 / 宮部 みゆき

画像



以前、ハードカバー買って読み始めたのですが、1/3 もいかず挫折。

今度こそはと思い、文庫版で。

後半になって何とか面白くなっていきますが、それまでは辛くて・・・。

読み始めるとスグ眠たくなっちゃたもんなぁ~。

長いわりにはそんな大それたお話じゃあないんですよね。

ルポタージュ形式というのも上手く機能しているとは思えなかったしね。

似た形の話なら 『火車』 は傑作だと思いますが。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック