The Tree of Life

子供達の夏休みも終わり、今日は久しぶりに夫婦で新宿へ-。


郵便局や銀行に行って、入金するべき事をして(大きい町にくるとATMが沢山あっていいなぁ~)。


ピカデリーに寄って、前売り券を購入-。

画像



今月の夫婦で映画は、【モテキ】。

【世界侵略:LA決戦】は一人で行きます~。


次はバルト9へ行って、座席確保。

エレベーターで降りずに、エスカレーターで各階を廻りながら降りてきました(初めて)。

それなりに轢かれるお店は多々あるものの、ビンボーなのでチラ見でね。

だって、ほとんどのお店がガッラガッラで・・・・。

何気に見始めたら店員さんが寄ってくるじゃんねぇ。 怖いよ、買う気ないんだからさぁ。

だけど、テナント料も人件費も払わにゃいかんのだろうから、こりゃ大変だよなぁ~。

ウチも同じだけど、どこも大変なんだなぁ~と、実感。



ランチはマックで、サンキューランチ。

こちらも2人、表へ出て呼び込みやってました。


東急ハンズに行って、次女から頼まれたヌイグルミを探しに。

あるにはあったのですが、現品のみで。

色んな方が弄くり回したモノより新品の方がいいしなぁ~。

「今週オーダーしたモノが入りますので、宜しければご発送いたします(無料!)」とのコト。

やるな、東急ハンズ!

ちょっと見直した(お前何様?)。



帰ってきて、娘達をスイミングスクールへ連れて行って。

彼女達が泳いでいる間は、ベンチでちょっと仮眠・・・・



再び新宿へ。

バルト9で19:50~の回の 【ツリー・オブ・ライフ】を見てきました。

画像


公開4週目になっちゃうと、午前から上映する時間がなくて、カミさんの許可を得てこの時間へ。


ポップコーン&ドリンクを手にニコニコしながら見てたカップルはさぞ失敗したと思った事でしょう。

だって全くデートムービーじゃないもんねぇ~。

壮大で美しく、観念的な映像が続く中盤は、さっき仮眠を取っていなければオイラを夢の国へと誘ったことでしょう。

あ~危ない・・・。 家でDVDで鑑賞していても堕ちていただろうなぁ~。


こういう宗教感もないから解らんし。

厳格過ぎる父親とその家族を描く部分は、ある意味で典型的なある時代のアメリカの風景か。

でもブラット・ピットが怒っていると、緊張感がビシビシ伝わってきて、

オイラでも「口答えして、ゴメンナサイ」って言っちゃいそうで・・・。


映画館で見ておいて良かったかな、とは思います。




もう、息子も中1で。

夜、寝るのも遅くなってきているので、極小住宅の我が家では

ゆっくり夜のDVDでの映画鑑賞も、ままならなくなってきていて。

もともと何処か行きたいところがあるわけでもないし(遠くへ行くのは苦手)。

今は、映画館でゆっくり映画を集中して見れることが、安堵することになってきました。

高校生の頃に戻ったような感じかなぁ。



ザボーガーのバイクも展示してありました。

画像




先週出品した二品も無事に落札されました。

明日、また写真を撮って出品していかなきゃなぁ~。

画像


画像








The Tree Of Life (Original Motion Picture Soundtrack)
Lakeshore Records
Tree of Life

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Tree Of Life (Original Motion Picture Soundtrack) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック